マグニフィカS_ECAM23120BN_1

使っているもの

デロンギ『magnifica-s-ecam23120bn』エスプレッソマシーンを使っています【おすすめポイント】

エスプレッソを作ってくれるデロンギのマシーン!

このマシーンが家に来るまではもっぱらセブンイレブンのセブンカフェでアイスかホットかをその日の気分で毎朝買って飲んでいましたが

だいたいいつも朝起きるのが6時頃なのですが、子供の幼稚園・保育園へ車で送る時間まで(9時30分ぐらいになります)は飲めないという辛さがありました。

送る前に少しフライングして買いに出かけると「パパだけコンビニ行ってズルい」とか「アンパンマンのぺろぺろチョコ食べたい」なんて言われることもあって

おいしいコーヒーを家で飲むためには何がいいかと色々調べた結果このマシーンにたどり着きました。

他を試したことがないので実際にはもっと自分にあったものがあるのかもしれませんが…

見た目のカッコよさに惹かれた感が強く嫁には「そんなもの買って…」と言われてしまいました(/ω\)

マグニフィカS_ECAM23120BN_2

 

デロンギエスプレッソマシーンおすすめポイント

・フロスミルクが作れる(牛乳から)

・ワンタッチでエスプレッソを作ることができる

・豆のまま購入して挽加減や豆の量を好みに調整できる

・デザインのかっこよさ('ω')

・抽出後の洗浄を自動で行ってくれる

デロンギでも自動でない機種もありますが毎日使うという点で豆と水さえ入っていたらワンプッシュでおいしいコーヒーが飲めるってところに惹かれました。

 

もう1台買ってもいいってなったらコレ

・豆を挽いてくれる(使用する分を入れる必要がある)

・沸騰浄水機能でカルキを90%以上カットしてくれる

・5カップ分1回で作れる(紙フィルターが必要)

豆をその都度入れるのと紙フィルターを準備する必要がありますが1日に何杯も飲む方には一旦作っておいて温めるもしくはアイスで飲むのはおすすめだと思います。

 

デロンギ『magnifica-s-ecam23120bn』でアイスコーヒーを作る

氷をたっぷり入れたタンブラーに注ぎアイスコーヒーとして飲む場合の解説をしたいと思います。

ホットコーヒーとして飲む場合の設定などはまだ把握できていないので寒い季節になったら研究してみたいと思います。

 

豆について

豆は何種類かを試して挽き方、量など調整してみましたが今回紹介する飲み方でコスパも含め合っていたのがマイルドカルディ―です。(あくまで私の好みです)

アイスコーヒー用

豆:マイルドカルディ

挽き方:最小

豆の量:最多

モカ系の豆も酸味が少なく深み・旨味が強く良かった印象です('◇')ゞ

マグニフィカS_ECAM23120BN_3

 

使い方

 

step
1
空のマグカップをセット

 

step
2
電源を押してはじめに出てくるお湯を受ける

 

step
3
氷をいっぱいに入れたタンブラーを用意

 

step
4
ボタンを押す(エスプレッソ1杯少な目)×2~3回

マグニフィカS_ECAM23120BN_4 マグニフィカS_ECAM23120BN_5 マグニフィカS_ECAM23120BN_6

 

step
5
電源を押して掃除のお湯を受ける

以上、完成!

これだけで毎朝おいしいアイスコーヒーとコーヒーの香りで新しい1日の始まりを演出してくれます♪

 

最後に

価格が少し高めであるとか嫁にかっこよさが伝わらないなどはありますが掃除が不要や豆を入れておけるなど大変満足しています。

本気を出せばもっと好みの豆を探すことができたりその日の気分で豆を変えたりして楽しむことだってできます。

カフェラテやカプチーノ、子供にはホットミルクなど違う楽しみ方ができるのも魅力の1つではないでしょうか。

マグニフィカS(メーカーサイト)』などの全自動でももう少し安価なシリーズもありますので、毎日喫茶店やスタバでコーヒーを買う方なら長い目で見たら家で本格的な味を楽しめるのでそんなに高い買い物でもないかもしれません。

ホットコーヒーのおいしく飲める豆や設定が見つかりましたら改めて報告させていただきたいと思います。

 

 

-使っているもの

Copyright© 『誰かの役に立つ』が家族のシアワセに@兼業主夫 , 2019 All Rights Reserved.