iPhoneの知識と便利なこと 使っているもの 知識なしWebサイト運営

【簡単に解決】iphoneの動画や画像の取り込みエラーを一発で解決する方法!

2019年11月8日

iphoneの動画・画像取り込みができない

iphone7を使用しておりましたが新たにiphone11PROを手に入れました!

ただメールなど設定がややこしくなるのが今は嫌なのでまだiphone7を使用したままです。

iphone7の頃から画像や動画の取り込みがうまくいく時とエラーが出てしまう時とありすぐに必要な場合は自分宛のメールに添付するかクラウドにアップしてPCでダウンロードをしておりました。

iphone11PROで画像や動画を撮ってみてPCに繋げてもやっぱりできません。

7だったから古くてできないのだろうか?なんて思っていましたが新しいものでもやっぱりダメでした。

途中までうまくいっている雰囲気でも「システムに到達できない」とか「デバイスが反応していない」などでiphone11PROだと動画のサイズが大きいので今回ばかりはどうしても取込問題を解決させたいと必死に調べました。

 

できない理由によく書いてあったもの

ケーブル

iOSが新しくない

iTunesが最新か?

PCが最新状態か

など色々書いてあり、実際私もウィンドウズ8だったものを今回の件でウィンドウズ10にもしましたしケーブルを純正品を探して購入しました。

iphone11PROに付いていたのが根元がUSBではなくUSBタイプCのものだったのでPCに接続できませんでした。

全てできることはやりましたがやっぱりダメでした。

 

問題があっさり解決

じゃあ、iPhone側に何か設定があるのでは?と調べるとこんなことだったのかというぐらいに簡単に問題が解決しました。

 

解決手順

設定→赤枠写真を押します。

 

オレンジ枠の『元のフォーマットのまま』にチェックを入れます。

デフォルトでは自動に✔があると思います。

 

iPhone設定は完了!

取込はPCに接続して右クリック→画像のインポートでもいいですしウィンドウズのフォトからインポートでもできます。

iPhoneを開いて取り出そうとするとエラーが出ましたので上に書いたどちらかの方法で試してみてください。

 

最後に

これだけの設定で長い間気になっていた問題が解決したのは非常に気持ちよかったです。

iPhoneの画像の自動に✔が入っていると画像を変換してPCに入れようとしてしまいエラーがでるようなことも書いてありましたので実際は何でなのかというのはわかりませんが。

インポートした画像や動画のファイルが入れた時点では見れない拡張子になっていたので【HEIF画像拡張機能】を無料で入手したらウィンドウズフォトでも見れるようになりました。

 

動画に関しては【HEVCビデオ拡張機能】120円の有料ですが必要な方は入れられると余分なソフトやアプリを入れず見ることができるようになります。

 

少しでも誰かのお役に立てましたら幸いです。

 

 

-iPhoneの知識と便利なこと, 使っているもの, 知識なしWebサイト運営

Copyright© 『誰かの役に立つ』が家族のシアワセに@兼業主夫 , 2019 All Rights Reserved.