about_housework_and_child-rearing1

思ったこと考えたこと

家事や子育てについて少し思ったこと【サイト(ブログ)初心者】

2019年9月6日

家事や子育ては家族と言うチームで

子育てや家事を一人で全てをこなすなんてことは本当に大変だと思います。

仕事の場合は誰かと協力するとかチームでとかありますが、旦那さんが仕事で働きに朝から夜まで出かけているような家庭では奥さんは大変だろうなと思います。

これは私の家みたいに子供が多いとかではなくても1人でも子供がいて家事をやるってなればその時点で大変なわけで

逆に3人も5人も子供がいてもやる量が多くなるけどやることは同じようなものだと思います。

私の個人的な意見や考えですが…

家事だけでも本気でやったら1つのプロジェクトやビジネスをやり遂げる・立ち上げるぐらいの労力とスケジュール管理が必要になるんじゃないかなって思います。

だから家事と子育てという2つのプロジェクトを1人でやっている専業主婦の方はチームでもリーダーとかでもなく1人でなので偉く立派だなと。

主婦の仕事の外注できるものを頼むと月に30万円程度はかかると聞いたことがあります。(探せばもっと安くできるとかはあるかもしれませんが)

だから会社に行って給料もらうのも大変だけどそれ未満の給料で「お前は家にいるだけなのに」とか「俺が稼いでやってるのに」ってのは絶対に言っちゃダメですよね。

会社の上司や取引相手だと思って奥さんに接してあげると素晴らしい夫婦や家庭にみんながなれるなっていつも考えています。

「いい店探しておきますよ」「お茶かコーヒー買ってきましょうか?」「プレゼン資料、責任持ってまとめてきます!」こんな感じで。

 

最後に

ふと普段から思っていてツイッターとかでは叩かれるとイヤなのでアウェーでは書きたくないなと思っていたことを少し吐き出してみました。(ホームが出来たので)

掃除や他の家事もやりますが、我が家では食器を洗うのはほぼ私がやります。

どれぐらいの量の皿やコップがあってどんな汚れで水切りかごにはどう置くのが良いかなど仕事にも役立つようなエッセンスと食器洗いが苦手な妻を喜ばせるハッピーが詰まっている、そう思ってます。

イメージ通りに水切りかごに乗せられればプチ成功体験を味わうこともできますし。

これから起業したり出世を目指したり、収入を増やしたいって方はぜひ率先してやってみて欲しいなと思います。

どんなに仕事が忙しかったり疲れていても悪い言い方になってしまいますが、稼げる人は皿洗いぐらいはやってあげられるはずです!!(^^)/

 

-思ったこと考えたこと

Copyright© 『誰かの役に立つ』が家族のシアワセに@兼業主夫 , 2019 All Rights Reserved.